FC2ブログ

今日の読書

 三連休も、終わってしまうと、あっという間である。
 ほとんど、寝てばかりいた。
 この休みの間に、読もうと思っていた本は読まずに、違う本を読む。
 題名は、「私はなぜ「中国」を捨てたのか」である。
 著者は、石平さん。
 テレビなどで顔は知っていたので、以前ブックオフで購入していたのを読んでみた。
 やはり、日本のマスメディアでは知る事の出来ない海を隔てた隣国の状況がわかった。
 この本は、2009年刊行なので、現在はもっと状況は悪化している。
 本当に、日本が「カエルの楽園」にならない事を願うのみである。
 ちなみに、今朝の体重は77.0㎏。
 やはり、連休を寝て過ごしては結果は出ない。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する