FC2ブログ

今月は6冊目

 今日の読書は、「僕の年収が、5万円から3000万円になった本当の理由」である。
 著者は、浅川馨一朗さん。
 行政書士の資格を取得し、初年度は年収が5万円だったとのこと。
 でも、この方は、底力があるので、面白かったが真似は出来ないと思った。
 なんと、行政書士を開業していて、必要だと考え探偵教室に通って探偵業も身に着けてしまう。
 私の行政書士のイメージと、まったく違っている。
 だから、数年後には、年収が3千万円になったのだろう。
 私の夢は、悠々自適なので、浅川さんのように頑張れない。
 しかし、話は面白く、参考にすべきだと自分に言い聞かせている。
 気になったので、本に書いてあった浅川さんの情報商材の「なぜ、ストーカーは引っ越しても追いかけてくるのか?」をネットで探した。
 浅川さんの行政書士事務所のホームページで、見つけることが出来た。
 だが、値段が本に書いてある1,080円ではなく、9,800円となっていた。
 さすがである。
 値上げする価値があると判断したのだろう。
 読んでみたい気もするが、興味だけで9,800円は使えない。
 それにしても、世の中には、パワーのある人がいる。
 当面は、読書から勉強して行こう。
 いつかは、サラリーマン生活も終わる。
 出来れば、個人起業家で悠々自適な生活がしたい。
 そのためにも、もっともっと勉強して行こう。
 ちなみに、今朝の体重は77.6㎏。
 この頃、膝が痛む。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する