FC2ブログ

今日の読書について

 今日の読書は、「福井モデル」である。
 著者は、藤吉雅春さん。
 副題は、「未来は地方から始まる」であり、福井県が日本の中で頑張っている姿を紹介している。
 特に、興味のあったのが、富山市の取り組みである。
 以前に読んだ本で、富山市の市長が改革している事を知り、この本を図書館に予約して借りてきて読んでみた。
 やはり、日本もまだまだ工夫次第で元気になれる。
 そんな気にする本である。
 確かに、沢山の問題があり、国の借金も1044兆円となっている。
 でも、国会議員や官僚が、もっと国民の為に働いてもらえれば、日本は良くなるのではないのだろうか?
 いま、政治家が情けないくらいニュースに出てくる。
 しかも、呆れる事ばかりである。
 地方が元気になり、国を変えるくらいのリーダーが出て来て欲しいと思う。
 ちなみに、今朝は体重を測り忘れる。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する