FC2ブログ

生きる事は、お金を使う事

 何故に、髭剃りの替刃は、これほど高いのだろうか?
 昨日、ドラックストア―に行き、シェービングクリームを購入し、替刃も買おうとして諦めた。
 ジレットもシックも、髙い。
 毎日使うものなのに、何故にこんなに高いのだろう。
 そこで、アマゾンを見ると、貝印カミソリの100個入りの替刃が有ったので、注文してしまった。
 送料も含めると、3,798円なので、1個38円程度になる。
 ただ、不安なのは、今使っているホルダーと合うか分からない。
 無駄になるのも、悔しいけれど、1個200円もするものを、買わされるのも悔しい。
 同じようなもので、パソコンのプリンターのインクがある。
 本体が数千円のプリンターが、インクは6,000円すると、何故か悲しくなってくる。
 世の中には、理不尽な価格の物が平気で存在している。
 私の様な、貧乏人は、安かろう悪かろうの品物を買わされ、ストレスも負担する。
 金持ちは、髙くても良い物を購入し、ストレスも少ない。
 将来、年金生活になったら、髭も剃れなくなってしまいそうである。
 ちなみに、今朝の体重は、75.2㎏。
 お金持ちは、ライザップでダイエットをして、貧乏人は、ファストフードで肥えて行く。
 見掛けだけでも、ダイエットをして、お金持ちの振りをしてみたい。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する