FC2ブログ

今日の読書

 『沈黙入門』。
 題名が面白いので、ブックオフで108円で購入し、本日読み終える。
 著者は、小池龍之介さん。
 仏教からの、沈黙の仕方である。
 無神論者だけれど、やはり仏教は読みやすい。
 キリスト教の本は、読む事が無いのを気付いた。
 何となく、子供の頃から、身近な宗教としてあった。
 でも、本を読んで感じるのは、今の生活に仏教の教えを取り入れていないのだ。
 時々は、スピリチュアルな本を読んで、真似をすることも大切だと思う。
 心は、やはり何もしないと錆びついてくる。
 時々、手入れしないと、健全な状態を維持できなくなってくる。
 本にも、色々な取り組み方を書いているが、実際に実行できないけれど、読むだけでもOKだろう。
 本当に、気持ちの奥から、必要と思うようになったら、実践すれば良い。
 これからも、気持ちが沈んで来たら、仏教の本を読む事にしようと思う。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する