FC2ブログ

11%の利息を考える

 このブログを書く気持ちになったのは、幸せな小金持ちになりたいからである。
 そして、もう少しで、書き始めて1年になる。
 振り返れば、書き始めたことで、随分考えがまとまってきたと思う。
 まだ、具体的に何も出来ていないが、3年日記を書き始める気になり、昨年の支出と今年の支出を比較している。
 浪費・消費・投資についても、違いが分かりかけている。
 なにより、借金についての意識が変わってきた。
 手持ちのお金が無ければ、カードローンで借金しているが、その利息の高さに驚くようになった。
 いま、借りている銀行は、11%の利息を取る。
 今までは、11%にあまり感情が湧かなかったが、今は、なんと理不尽な利息だと思うようになった。
 相当低い利率で集めたお金を、11%で貸し付ける。
 借金は、借金を生む事を理解してきた。
 まだまだ、道も開けず、一筋の光明も見えていないけれど、早く借金を返済すべきだと、真剣に思っている。
 毎日、神社で幸せな小金持ちになれますようにとお参りし、夜にブログを書くことで、何十年も無視してきた気持ちが、修正されてきたのだろう。
 仕事は、まだ続けることが出来るのだから、定年までが最後の勝負である。
 明日も、お参りし、道を探すように頑張りたい。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する