FC2ブログ

近い将来を考える

 新聞で後期高齢者医療の保険料軽減特例廃止の記事が出ていた。
 初めて聞く内容なので、少し気になって読んでみた。
 基本的に、収入の少ない老人は保険料が減額されていたのが、少しは負担してくださいとなるらしい。
 年金にしても、医療にしても今の老人は優遇されている。
 さあ、自分が老人になった時、同じように優遇されているだろうか。
 答えはNOである。
 そこで思ったのは、将来多少のお金を有っていても病気になると一気に貧困層になってしまう。国の援助は減り、自力での生活は非常に厳しい状況に追い込まれる。そして、多くの老人が辛い思いをするのだろう。
 だから、目茶苦茶元気な老人になれば、何とか生きて行けると思う。
 でも、健康で医者と疎遠な老人に自分がなれるか?あまり自信が無い。
 お金持ちを目指しながら、健康も手に入れる。
 これから大切なこと。
 ダイエットもままならない情けない私も、そろそろ気持ちを入れ替えて生活しよう。
 さらに、究極は家族全員が将来も健康でいることである。
 簡単なようで、実は難しい課題だと思う。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する