FC2ブログ

統計学が最強の学問であるを読んで

 図書館で借りた「統計学が最強の学問である」を読む
 とても難しく、内容を把握することは無理でした。
 でも、統計学が近年とても重要になってきたことを感じます。
 仕事でもビックデータを利用することが、だんだん当たり前の様になって来ています。
 さあ、データをどう取扱うかは重要な事であるが、正しい取扱いは良く分からないのが現状だと思います。
 では、どうすれば有効に利用出来るのだろうか。
 結局、新たに勉強するしかないのだろう。
 仕事で逃げられないことだから、少し勉強しようかなと思っただけでも、読んだ甲斐があったのかもしれない。
 でも、世の中は自分の能力とは関係なく進化しています。どうしがみついて行くか当分努力して行こうと思います。
 でも、幸せな小金持ちになったら、世の中の流れに押されないように自由に生きて行きたいと思います。
 そんな日が来るように祈っています。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する