FC2ブログ

暴走車の恐怖

 高齢者の運転は怖い。
 まして、両手に杖を持って、やっと歩く人が、運転しているのは怖すぎる。
 以前、免許証の更新の時、私の前のおじいさんは、視力検査で「見えません」と大きな声で言っていた。
 警察の方が、何度も聞き返すが、その度に大きな声で「見えません」を繰り返していた。
 はたして、免許の更新は出来たのかは不明だが、見えないのなら運転して欲しくない。
 まして、身体が動かないなら、運転すべきでは無い。
 被害者は、あまりにも悲しい。
 そして、いつ我が身に降りかかるのか不安である。
 ちなみに、今朝の体重は73.8㎏。
 この体重では、暴走車を避けるのは、非常に難しいと悟る。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する