FC2ブログ

今、はまっている本は…

 毎朝、出勤途中で神社でお参りしている。
 幸せな小金持ちになれますように。
 会社に行くときは、必ず10円のお賽銭とともに願掛けする。
 そして、通勤途中には『 60分聴くだけの成功論「富」』のCDを聴いている。
 このCDの素になっているのは、ウォレス・D・ワトルズの本である。
 過去に『富を手にする「ただひとつ」の法則』を読んでいた。そして、先月図書館で『お金持ちになる科学』を借りて読む。
 今月は『富を「引き寄せる」科学的法則』を購入して読む。
 この3冊は、ウォレス・D・ワトルズの同じ本の和訳の本である。だから、3冊とも同じ内容となる。
 でも、訳す人が違うと印象が違う。でも、基本は同じで、今、はまっている本である。
 お金持ちになるテクニックは書いていないが、気持ちの持ち方を書いている。
 100年以上前の出版のようだが、古臭い感じがしない。
 上杉鷹山の様に実践しなければ結果は出ないが、心構えはウォレス・D・ワトルズでいこう。
 人生の残り時間は、短くなっているけれど、ここが踏ん張りどころだと思っている。
 まだ、同じ本で違う人が訳している本があるので、そちらも読んでみようと思う。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する