FC2ブログ

靴を履くのが、まだまだ辛い

 左足の親指の付け根が、まだ痛い。
 痛みが続き、躰全体も疲労感がある。
 通勤も、足を引きずるようになって、疲れてきた。
 きっと、躰からの警告なのだろう。
 でも、どうして良いのか判らない。
 尿酸を下げる薬も、血圧を下げる薬も飲んで治療を開始しても、足の痛みが気持ちを不安定にする。
 薬は感謝して、飲むべきだが、痛いと感謝の気持ちも薄れてしまう。
 ここは、素直になって、薬に感謝して痛みを受け入れよう。
 きっと、あと数日で、痛みも消えると思いたい。
 ちなみに、今朝の体重は、77.3㎏。
 ウォーキングが、出来ないのが残念だ。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する