FC2ブログ

今回の読書

 先日読んだ「上杉鷹山の経営学」で、今の私の状況を考えた。
 著者は、童門冬二さんである。
 読みやすい文章なので、サクサク読めた。
 そこで考えたのが、収入が少なく支出が多い場合、対策としては支出を減らし収入を増やすしかない。
 江戸時代の大名家と汚部屋の下流一般人でも、法則は同じだろう。
 サラリーマンであるため、副業禁止となっているが、違反しない範囲で収入を増やし支出を減らさないと未来は厳しい。
 もう少しで、私のカードローンは精算出来そうなのだが、まだまだ借金返済は厳しい。
 さて、年金も期待できない今の時代に、何処までプラスマイナスゼロで人生を終えられるだろうか。
 上杉鷹山のように人々を救えないけれど、出来ることをするしか無い。
 また、明日から頑張ってみよう。
 ちなみに、今朝の体重は77.8㎏。
 頑張るのは、ダイエットも同じだと思え。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する